神戸で離婚をお考えの方は当事務所にご相談ください。弁護士法人法律事務所瀬合パートナーズ(兵庫県弁護士会)

神戸の弁護士による離婚相談室

JR神戸駅、高速神戸駅からすぐ 078-382-3531 電話受付 9時00分~21時00分

  • HOME
  • 離婚をお考えの方へ
  • 離婚手続きの流れ
  • 解決実績
  • Q&A
  • 弁護士費用
  • 弁護士紹介
  • 事務所概要
法律相談のご予約 初回30分3000円 078-382-3531 9時00分~21時00分 メールでの相談予約はこちら

モラハラ夫と離婚するには

DSC_02300023.jpg  

モラハラ夫と離婚をするには、多大な時間と労力が必要になります。モラハラ夫は、自分に都合の悪い話を避けたり、相手を混乱させ、疲弊させたりするなど、常に自分が優位に立とうとします。あの手この手を使ってあなたを言いくるめてくるでしょう。

 

はじめは毅然とした態度で話し合いをはじめたとしても、言われているうちに、「私が悪かったんだ」「私が間違っていたんだ」と思うようになってしまうことが多いのです。
 
このような状態から抜け出すためにも、まずは別居をお勧めします。別居をすると、夫から「自分が悪かった。反省しているから戻ってきて欲しい」といわれることもしばしばありますが、しばらくするとまた元の状態に戻ってしまうことが大半です。
 
別居をしたら、多くの場合調停を行うことになります。モラハラ夫は、周囲に自分の良さをアピールすることに優れていますので、調停委員に対しても好印象を与えることが多いようです。調停委員の中には、モラルハラスメントについて正しく理解をされておられない方もおり、夫の味方をして、あなたを説得に掛かってくる可能性があります。
 
ですので、モラハラ夫と離婚するには、あなた自身が相手と直接接触をしないですむよう、夫と関係のない信頼できる第三者に相談するのが適切です。そして、その第三者としては、離婚問題を積極的に扱う弁護士に依頼をするのが良いでしょう。

 

弁護士は交渉のプロとして、あらゆる場面を経験していますし、交渉を有利に進めるためのテクニックも熟知しています。また、モラハラ夫は権威に弱い傾向にあり、弁護士にものを言われると、あまり言い返してこない方も多く存在します。
一人で悩まずにまずはお気軽にご相談ください。
 

 

モラルハラスメントに関する他の記事はこちらをご覧ください。

モラルハラスメント

モラハラチェックリスト

モラハラをやめさせるためには

モラハラ夫と離婚するには

男性のDV・モラハラ相談

 

 

当事務所へのご相談はこちらから受け付けております。まずはお気軽にお電話ください。

Img7.jpg

ご相談の流れ

弁護士費用

弁護士紹介

事務所紹介

アクセス

お問い合わせ


弁護士費用弁護士紹介相談の流れ相談票ダウンロードキッズスペース完備sego3.jpg

Contents menu

Access法律事務所瀬合パートナーズ

〒650-0027
兵庫県神戸市中央区中町通
2丁目1番18号
JR神戸駅NKビル9階
(旧.日本生命神戸駅前ビル9階)

対応エリア
法律事務所瀬合パートナーズ souzoku.jpg 交通事故バナー.jpg 企業法務バナー.jpg 不倫・不貞バナー.jpg
兵庫県神戸市中央区中町通2丁目1番18号 JR神戸駅NKビル9階(旧.日本生命神戸駅前ビル9階)
TEL:078-382-3531 FAX:078-382-3530(9時00分~21時00分)
Copyright (C) 2014 
弁護士法人法律事務所瀬合パートナーズ All Rights Reserved.